銀座カラーとミュゼ・エピレを比較してみました

銀座カラーと他のエステを比較!

キャンペーン内容や、料金、施術についてなど、 銀座カラーと他のエステではどのくらいの差があるのか比較してみました。

ファーストプランを比較!

エステ脱毛では、初回の方を対象とした期間限定のキャンペーンを行っています。 ひとつき〜1シーズンで内容は変わるものの、基本的には常に行っているところがほとんどです。 初回でどのくらいお得になるのかを銀座カラーのライバル、ミュゼ・エピレと比較してみます。

「ファーストプランの料金比較」銀座カラー:27,000円 ミュゼ:65,680円 エピレ:101,250円

上記を見ても銀座カラーの対象部位の多さが分かると思います。銀座カラーのファーストプランのいいところは、3部位をまとめてできる点です。ミュゼは脱毛し放題なので通えば通うほどお得になりますが、 比較的予約の間隔が広く通えるペースも1年で3回〜4回程度の事が多いようです。 エピレは好きな部位を選べるものの、2回と回数が少なく物足りないです。

キャンペーンを賢く利用する!

今、銀座カラーでは初回に1部位でもレギュラーコースを契約すると、3,800円のキャッシュバックと、さらにプラスもう1部位が脱毛し放題となるキャンペーンも同時に行っています。 3社それぞれに比較してみると、銀座カラーのお得さが良くわかると思います。 それぞれの脱毛エステにお得に脱毛が出来る部位がありますので、 キャンペーンや割引、パックを上手に利用していくことで通常契約で全身脱毛をするよりもかなり安く脱毛をすることができます。

>>銀座カラーのキャンペーン詳細はこちら

サービス面から比較する!

通ってみないとわからないサービス面を比較してみます。実際に通い始めたら「思っていたものと違った」とならないように、事前にしっかり情報収集しておきましょう。

冷やし

銀座カラー:専用のマシンで保湿と同時に冷却
ミュゼ:冷やしたタオルでの冷却
エピレ:各自自宅での冷却

保湿

銀座カラー:高性能のマシンでしっかりと保湿
ミュゼ:保湿については特に無し、各自で対応
エピレ:簡単な保湿ローションのみ

銀座カラーの大きなメリットの一つがこの保湿にあります。 こちらで、美肌潤美のレポートをしていますが、 他のエステでは味わえない保湿を体験できます。また、保湿と冷却を同時に行えるので、冷たい思いをするのも一瞬です。 ジェルで冷え切った部位にさらに冷たいタオルとなると冬場はつらいものがあるので、 この辺の楽さも銀座カラーのいいところですよね。

予約の取り方・変更方法

銀座カラー:施術終了後に次回の予約、コールセンターで変更が可能
ミュゼ:施術終了後に予約、ネット上で変更が可能
エピレ:施術終了後に次回の予約、コールセンターで変更が可能

予約の取り方に関しては何処のエステも大きな違いはありません。銀座カラーではipadを使い予約管理をしているので、待つ必要もないので次回の予約も簡単に取れます。 (参考:銀座カラーの予約システムが変わった!

店舗数

銀座カラー:関東に15店舗 →詳しい店舗情報はこちら
ミュゼ:関東に63店舗
エピレ:関東に19店舗

店舗数はミュゼが断トツで多いです。店舗数が多いとそれだけ通いやすくはなりますが、 店員の教育に差が出てきてしまう可能性があり、対応や施術の技術にムラが出てしまうデメリットもあります。 銀座カラーでは定期的に研修を行っているそうなので安心です。

簡単に3つのエステを比較してみましたが、銀座カラーのファーストプランは本当にお得なので、受けておいて損はないと思います!近くに店舗があれば、仕事帰りやスキマ時間などを利用してカウンセリングに行くことをオススメします。

銀座カラーが選ばれる理由関連エントリー


ただいま銀座カラーで脱毛中♪ 【脱毛効果と口コミ】