脱毛サロンのキャンペーン内容(料金、脱毛部位)を比較

銀座カラーのキャンペーンを他の脱毛サロンと比較!

脱毛サロンには必ずキャンペーンが付き物です。それぞれのサロンで様々なキャンペーンをしていますが、効果や値段、お得さなどから銀座カラー、ミュゼ、エピレ、ジェイエステ、レイビスの5社を比較をしてみたいと思います。

キャンペーンで脱毛できる部位と回数、価格、メリットデメリットを比較

各サロンのキャンペーン内容(脱毛部位、回数、料金)と、主なメリット、意外と知られていないデメリットを比較していきます。(下記のキャンペーン内容は2013年9月現在のものです)

銀座カラー

【キャンペーン内容】ワキ×3回+ヒザ下×3回+ヒジ下×3回=2800円
【メリット】対象部位が広く、合計回数のわりに料金が安い
【デメリット】3回では少し物足りないかも、効果や痛みを確認する程度の回数

>>銀座カラーのキャンペーン詳細はこちらから


エピレ

【キャンペーン内容】
・選べるLパーツ2回or選べるSパーツ4回=2000円
・顔全体3回orVIO3回=9000円
【メリット】顔全体やVIO全体など他のサロンにはないキャンペーンプラン
【デメリット】 継続を進められる可能性があるが、通常契約の価格が高い

ミュゼプラチナム

【キャンペーン内容】ワキ×無制限=600円
【メリット】脱毛し放題なので脱毛終了まで通える
【デメリット】 ワキ脱毛のみで通わなくては行けず少々面倒

ジェイエステティック

【キャンペーン内容】両ワキ×12回=600円
【メリット】12回と回数が多い
【デメリット】 年4回で完了までに3年かかるので、途中であきらめてしまいそうになる

レイビス

【キャンペーン内容】
・両ワキ×無制限=500円
・全身から1か所×3回=500円
【メリット】好きな部位を選べる、脇は回数の制限がない
【デメリット】 店舗数が少ない、1か所3回では余り効果が感じられない

上記を見ても分かる通り、ワキ以外は3回まで無料というサロンがほとんど。しかし、3回では脱毛完了とまではいきません。結局そのまま契約したいと考える人が多いので、キャンペーン内容だけでなく通常料金もチェックしておく必要があります。

銀座カラーのキャンペーンが優れている最大の理由とは?!

通常コースを契約すると+1部位が無料でついてくるというのが最大のメリットです。これを利用すると、1部位分の値段だけで、2部位各6回とキャンペーン内容が全て受けられます。他の脱毛サロンでは、通常契約でキャンペーン分の料金をキャッシュバックというケースはありますが、【1部位無料】というサロンは滅多にありません。

また、学生ならば更に値引きされる脱毛学割もあります。脱毛を検討していて、もしも来年卒業するのならば今が申し込みのチャンスです。

脱毛に通い続けると考えると断然銀座カラーがお得

キャンペーンの3回だけでは脱毛は完了しません。少し生えるスピードが遅くなったり、毛が細くなったと感じる程度で、自己処理は続けなくてはいけません。となると、プラスで通常契約が必要になってきます。 通常契約時の値段を確認しておかないと、キャンペーンで安く脱毛したのに最終的に払う値段が意外と高かったという事が・・・。

例えば、下記はLパーツ6回の値段を比較した表です。

銀座カラー 28,500円
ミュゼ 28,560円
エピレ 36,000円
ジェイエステ 28,350円
レイビス 46,800円

一覧で見ても銀座カラーが一番安いのですが、銀座カラーでは12回のプランを契約すると脱毛し放題になるという大きな特長があります。保湿(美肌潤美)を受けられるのは12回までですが、施術自体は何回受けても12回分の料金です。徹底的にムダ毛を排除したいのならば、銀座カラーで脱毛し放題にするのがお勧めです。キャンペーンを選ぶ際は安さだけではなく、その後通う事を視野に入れて選ぶのが賢明です。

>>銀座カラーの脱毛料金はこちらに掲載中

銀座カラーが選ばれる理由関連エントリー


ただいま銀座カラーで脱毛中♪ 【脱毛効果と口コミ】