Iライン脱毛 効果

初めてのIライン脱毛の体験談

2012年12月末に、とうとう私もiライン脱毛を開始しました。

デリケートゾーン(Vライン、Iライン、Oライン)はやってみたいけど、なかなか勇気が出ないですよね。それでもやっぱり『可愛くてセクシーな下着を履きたい』という欲求には勝てず恥ずかしさを堪えてチャレンジしてみました。

Iライン脱毛施術をやる際の体制

〜片足を「く」の字に曲げた状態で外側に倒す〜

これがIライン脱毛を受ける際の体制です。気になるのは、デリケートな部分がスタッフさんに見えているかどうかだと思いますが、多分バッチリ見えていると思います(笑)

恥ずかしくないの?

最初はもちろん「恥ずかしい」という気持ちでいっぱいでした。なので足に力は入りっぱなしです。でもそんな私の心情を知ってか知らずか、スタッフの方は他の部位と全く同じ感じでサクサクと施術を進めてくれました。それが逆に変な緊張をほどいてくれました。

相手はプロで、Iライン脱毛なんて一日のうち何十人とやっているわけで、私たちはその中のただの1人。だから特別な感情なんて抱かないのだと思います。病院で診察してもらう感覚でいけばよいと思いますよ!

Iライン脱毛の痛み

Iライン脱毛で気になる点としては、恥ずかしさの他に『脱毛の痛み』というのがあると思います。私もかなりドキドキしていましたが、結果は『驚くほどに痛くない』でした。

もちろん個人差はあるそうなので全員がまったく痛みを感じないというわけではないと思いますが、以前の機器に比べるとかなり痛みは減ったそうです。

私に関してはちょっと熱いと感じた程度でした。

痛みの軽減と同時に、脱毛効果も上がったらしい

2012年10月29日に新しい脱毛機器が導入されたことで、痛みが大幅に軽減されたらしいです。また、この機器の導入によって脱毛効果も大きく向上されたのだとか。

今まで以上に産毛に対する脱毛効果が上がったのだそうです。

私はまだ効果の向上を実感できるまでは至っていませんが、痛みに関しては納得できました。なぜならどの口コミを見ても、「IラインやVラインの脱毛は相当に痛い」ということが書いてありますから。痛みに弱い人には、本当に銀座カラーをオススメしたいです。

脱毛施術の時間

Iライン脱毛の施術にかかった時間は、冷却ジェルの塗布などから合わせても10分程度でした。範囲が狭いからというのもあるかも知れません。説明をしながらでこの時間でしたので、次回からはもっと短い時間で出来るのではないかと思います。

恥ずかしい思いもありますが、10分程度我慢するだけでアノ自己処理の苦痛な時間から逃れられるのかと思えば耐えられると思いました。

ちゃんと剃れているのかと不安に思いながら、誰かに見られないようにコッソリとカミソリで剃る時間はたまらなくツライですよね。

脱毛後の冷却について

Iライン脱毛後も、他の部位と同じように美肌潤美で冷却してもらえます。

ものの10〜20秒で冷却終了です。いまさらながら、この美肌潤美に感謝しました。

だって他のサロンなら、あの鬼のように冷たい凍ったタオルを5〜10分ほどデリケートゾーンにあてられるわけです。きっと地獄のように冷たいはず!

この数十秒で冷却だけでなく保湿までやってくれるのですから、本当に優れたサービスだと改めて実感しました。

銀座カラーの料金をまとめたページがあるので、銀座カラーに興味が出た方は参考にどうぞ。

部位別の脱毛効果の経過や痛み 関連エントリー


ただいま銀座カラーで脱毛中♪ 【脱毛効果と口コミ】